Screenshot of tokoshie-bullet.com
永久×バレット 公式サイト | TOKOSHIE×BULLET Official Site
様々な技術が上手く纏まっています。
https://tokoshie-bullet.com/
2020-09-08

エンターテイメント・イベント・メッセージ のデザイン参考サイト
「 永久×バレット 公式サイト | TOKOSHIE×BULLET Official Site 」

永久×バレット 公式サイト | TOKOSHIE×BULLET Official Site
様々な技術が上手く纏まっています。
https://tokoshie-bullet.com/
2020-09-08

技術とデザインが上手くマッチしていて、独特な世界観を演出しています。
こういったサイトを作成するときに、非常に参考になりそうなデザインです。

back
Screenshot of www.acsl.co.jp
ACSL | 株式会社自律制御システム研究所
KVが1スクロールでopacity:0;になるところが気持ち良いです。
https://www.acsl.co.jp/
2020-07-29
detail
Screenshot of getsuperfluid.com
Superfluid | Products are tools, we are beauty
詳細ページのアイコンやマーキーなどがサイト全体にあっています。
https://getsuperfluid.com/
2020-07-22
detail
Screenshot of ferrumpipe.com
Ferrumpipe — Fences and security gates manufacture
この商材で、このクオリティを実現させるのは凄いです。
https://ferrumpipe.com/
2020-09-10
detail
Screenshot of www.simplex.ca
Tools and equipment rental | Simplex
検索窓のデザインが面白いです。
https://www.simplex.ca/en-ca/
2020-09-28
detail
Screenshot of grad.satuma-vidro.co.jp
grad. ice | grad.
ハンバーガーメニュー展開時のアニメーションが美しいです。
https://grad.satuma-vidro.co.jp/
2020-08-24
detail
Screenshot of kutanism.com
KUTANism 石川県小松市・能美市 産地のオンラインミュージアム
細かなアニメーションが目をひきます。
https://kutanism.com/
2020-11-10
detail
Screenshot of be-at-tokyo.com
BE.AT TOKYO
色数の多いデザインが増えてきたように思えます。
https://be-at-tokyo.com/
2020-10-16
detail
Screenshot of www.igaming.studio
iGS · iGaming Studio · The Design and UX Agency for iGaming Brands
水平スクロールのサイトでコンテンツ最後に次ページへの誘導がついているのは珍しいかもしれないです。
https://www.igaming.studio/
2020-08-31
detail
Screenshot of offseasoncreative.com
Off Season Creative
しっかり区切られているレイアウトが、最近の個人的な好みです。
https://offseasoncreative.com/
2020-08-11
detail
Screenshot of www.hitachi-ip.co.jp
新卒採用:日立インダストリアルプロダクツ
ボトムに固定されたテキストが今風で素敵です。
https://www.hitachi-ip.co.jp/recruit/newgraduate/
2020-05-09
detail
Screenshot of soles-gaufrette.com
SOLES GAUFRETTE | バターゴーフレット専門店
色や写真の使い方が海外サイトのようです。
https://soles-gaufrette.com/
2020-08-04
detail
Screenshot of otonamuse.jp
オトナミューズ ウェブ
カラーリングと写真のレイアウトが素敵です。
https://otonamuse.jp/
2021-11-18
detail

サイトのキャプチャは、自動で撮影されているため、意図していないデザインが表示されている可能性があります。