Screenshot of www.and-love.com
and株式会社
お洒落なオリジナル作業着に心を掴まれました。
https://www.and-love.com/
2020-08-06

インフラ・交通 のデザイン参考サイト
「 and株式会社 」

and株式会社
お洒落なオリジナル作業着に心を掴まれました。
https://www.and-love.com/
2020-08-06

サイト自体は「すごく新しい!」みたいな感じではないですが、メインビジュアルの写真で心を掴まれました。
こういった業種では珍しい横文字の作業時を着ている作業員の写真です。
Web制作者目線で「KVのための合成かな?」とも思ってしまいましたが、他のコンテンツ写真をみても皆さん着用されているので、本当の写真なんだと驚きです。
こういった業種で、このようなロゴを取り入れる場面をみると、すごい決心をしたんだなと感動します。
NEWSをみると社名を変更したとの情報もあり、社員同士やCIの一体感のようなものを感じました。

back
Screenshot of virtualmuseum.fukuoka-kenbi.jp
福岡県立バーチャル美術館
トップだけでなく、下層もギミック満載です。
https://virtualmuseum.fukuoka-kenbi.jp/
2021-05-13
detail
Screenshot of storywriter.tokyo
StoryWriter | ストリートを愛するカルチャー・マガジン
SPでのKVがPCでは、左カラムの位置にあります。両デバイスのアスペクト比を考えると理にかなっているかもしれないです。
https://storywriter.tokyo/
2020-06-24
detail
Screenshot of franciscamoura.com
Francisca Moura – Graphic & Interaction Designer
ローディングがコピーライトの数字というのが面白いです。
https://franciscamoura.com/
2022-02-10
detail
Screenshot of cuberto.com
Cuberto — Leading digital agency
featured projectsでの画像の見せ方が面白いです。
https://cuberto.com/
2020-09-03
detail
Screenshot of tebiyamaya.com
手火山家(てびやまや)河文伝承
自分ではやらないようなヘッダーレイアウトだったので参考になります。
https://tebiyamaya.com/
2020-07-17
detail
Screenshot of tetuhi.art
TeTuhi
大胆な配色とレイアウトが参考になります。
https://tetuhi.art/
2020-05-11
detail
Screenshot of www.crazy.co.jp
株式会社CRAZY(株式会社クレイジー) | CRAZY,Inc.
フッター付近での背景のアニメーションが素敵です。
https://www.crazy.co.jp/
2020-09-08
detail
Screenshot of haradayuki.com
原田裕規「Unreal Ecology」京都芸術センター
レイアウトが好みです。
https://haradayuki.com/unreal-ecology/?ja
2022-03-16
detail
Screenshot of town.odakyu-chukai.com
town | 小田急の仲介
スクロールでボケていくKVの写真が面白いです。
https://town.odakyu-chukai.com/
2021-05-21
detail
Screenshot of goodroute.jp
GOOD ROUTE
スクロールと合わせたこのレイアウトは珍しいです。
https://goodroute.jp/
2020-11-16
detail
Screenshot of chillysourcetokyo.com
Chilly Source
Muliというフォントがとてもシンプルで細めのnoto sansと相性が良いように感じます。
https://chillysourcetokyo.com/
2020-05-11
detail
Screenshot of propellertokyo.jp
Propeller & Co.
ABOUTページのliの組み方が素敵です。
https://propellertokyo.jp/
2020-09-09
detail

サイトのキャプチャは、自動で撮影されているため、意図していないデザインが表示されている可能性があります。