Screenshot of experience.covermymeds.com
CoverMyMeds Careers
TOPページ「Our community」部分の視差効果が不思議です。
https://experience.covermymeds.com/
2020-06-08

企業 海外 のデザイン参考サイト
「 CoverMyMeds Careers 」

CoverMyMeds Careers
TOPページ「Our community」部分の視差効果が不思議です。
https://experience.covermymeds.com/
2020-06-08

TOPページ「Our community」の左側部分に注目すると紙が破られたような表現があります。
こちらを境に背景画像がズームされるようにアニメーションします。
更にマウスの動きに対して背景が上下左右に動きます。
その際に、破られた紙の上に建物が重なってきます。
この二重の視差効果が非常に面白い仕組みです。

back
Screenshot of saison2020-21.opera-lyon.com
Reflection – Une expérience de l’Opéra de Lyon
写真の切り替え方法とマウスいちに反応するアニメーションが独特です。
https://saison2020-21.opera-lyon.com/
2020-07-21
detail
Screenshot of ne-ru.com
Neru inc | Brand & Service Design Studio
ロゴが常に動いているところが可愛いです。商標登録についても考える必要がありそうです。
https://ne-ru.com/
2020-06-10
detail
Screenshot of alantrotter.com
Alan Trotter dot com, for all your Alan Trotter needs
シンプルで今の気分です。
https://alantrotter.com/
2022-06-06
detail
Screenshot of katiforner.com
Kati Forner – Welcome
丸いメニューと写真のレイアウトがおしゃれです。
https://katiforner.com/
2020-05-10
detail
Screenshot of bornsteinlyckefors.se
Bornstein LyckeforsBornstein Lyckefors
ヘッダーの表現が好みです。
https://bornsteinlyckefors.se/
2022-04-04
detail
Screenshot of goodroute.jp
GOOD ROUTE
スクロールと合わせたこのレイアウトは珍しいです。
https://goodroute.jp/
2020-11-16
detail
Screenshot of www.luckyfolks.fr
Lucky Folks
メニューを展開した時のアニメーションが面白いです。
https://www.luckyfolks.fr/
2021-01-08
detail
Screenshot of kieranbaybutt.com
Kieran Baybutt
トップページのPROJECTの見せ方が凝っています。
https://kieranbaybutt.com/
2020-08-24
detail
Screenshot of www.docomosky.jp
ドローンプラットフォーム docomo sky
スクロールに応じて動画が再生されるコンテンツが増えています。
https://www.docomosky.jp/
2020-10-09
detail
Screenshot of experiments.p5aholic.me
Web Graphic Experiments
技術も凄いしデザインも素敵です。
https://experiments.p5aholic.me/
2020-10-05
detail
Screenshot of anvaka.github.io
Draw all roads in a city at once
出力される地図がお洒落に見えます。
https://anvaka.github.io/city-roads/
2020-09-30
detail
Screenshot of mitobedesign.co.jp
MITOBE DESIGN CORPORATION
FVでの「SCROLL」が良いアイデアです。
https://mitobedesign.co.jp/
2021-01-25
detail

サイトのキャプチャは、自動で撮影されているため、意図していないデザインが表示されている可能性があります。