Screenshot of extraset.ch
Extraset | Independent Swiss Type Foundry
大胆すぎるタイポグラフィーです。
https://extraset.ch/
2020-08-03

広告・制作会社・クリエイター 海外 のデザイン参考サイト
「 Extraset | Independent Swiss Type Foundry 」

Extraset | Independent Swiss Type Foundry
大胆すぎるタイポグラフィーです。
https://extraset.ch/
2020-08-03

余白を埋め尽くすような巨大なタイポをグリッドシステムに沿ってレイアウトしているようです。
行間も狭く作られており、ブロックとしての見え方が強調されています。
なかなかタイミングがありませんが、機会があればチャレンジしたいデザインです。

back
Screenshot of the-campus.net
THE CAMPUS
PC版で左右についたメニューが特徴的です。
https://the-campus.net/
2021-04-19
detail
Screenshot of wearetopsecret.com
Super Top Secret // Branding & Digital Agency
テキストのレイアウトが美しいです。
https://wearetopsecret.com/
2020-05-20
detail
Screenshot of botanistofficial.com
植物の生命力を肌へ|BOTANIST SKINCARE EVER
背景と画像のシャドーの関係性が良いです。
https://botanistofficial.com/special/skincare_ever/
2020-08-11
detail
Screenshot of getsuperfluid.com
Superfluid | Products are tools, we are beauty
詳細ページのアイコンやマーキーなどがサイト全体にあっています。
https://getsuperfluid.com/
2020-07-22
detail
Screenshot of factfashion.jp
FACT FASHION
キャッチコピーの使用方法が面白いです。
https://factfashion.jp/
2020-11-27
detail
Screenshot of andmade.jp
ANDMADE Inc. / アンドメイド
クセのあるフォント(Voyage)を上手くまとめていて参考になります。
https://andmade.jp/
2020-07-29
detail
Screenshot of fremtidensuddannelser.dk
SDU – Future Education
アニメーションがと操作感が面白く見てしまいます。
https://fremtidensuddannelser.dk/en
2020-09-04
detail
Screenshot of www.marvinschwaibold.com
Marvin Schwaibold
ALL WORKの見せ方が面白いです。
https://www.marvinschwaibold.com/
2020-08-19
detail
Screenshot of www.igaming.studio
iGS · iGaming Studio · The Design and UX Agency for iGaming Brands
水平スクロールのサイトでコンテンツ最後に次ページへの誘導がついているのは珍しいかもしれないです。
https://www.igaming.studio/
2020-08-31
detail
Screenshot of www.stellaachenbach.com
Stella Achenbach
文字のsvgアニメーションを動かし続けているのは今までなかったアイデアかもしれないです。
https://www.stellaachenbach.com/
2020-06-01
detail
Screenshot of www.cupnoodle.jp
カップヌードルの裏側
みんなのギモンページにあるアコーディオンのマウスオーバー表現が良いです。
https://www.cupnoodle.jp/uragawa/
2021-07-28
detail
Screenshot of b-o-l-d.jp
BOLD
Webらしくない表現と「なるほど」と思うWebへの展開が面白いです。
https://b-o-l-d.jp/
2021-11-04
detail

サイトのキャプチャは、自動で撮影されているため、意図していないデザインが表示されている可能性があります。