Screenshot of bien-joue.ca
Bien Joué – Studio de production vidéo
スクロールすると画面に奥行きを感じるデザインです。
https://bien-joue.ca/
2020-08-27

広告・制作会社・クリエイター 海外 のデザイン参考サイト
「 Bien Joué – Studio de production vidéo 」

Bien Joué – Studio de production vidéo
スクロールすると画面に奥行きを感じるデザインです。
https://bien-joue.ca/
2020-08-27

トップページをスクロールすると、画面が凹んでいるように感じられます。
少し前に、dieselでもブラウン管のようにディスプレイを立体的に見せるギミックを取り入れていました。
大量のサムネイルを見せる際には面白いギミックです。

back
Screenshot of hiro.london
田邑嘉浩|HIRO.LONDON|GARDEN ARTIST — HIRO.LONDON
WORKS詳細ページのUIが新しいです。
https://hiro.london/jp/
2020-07-29
detail
Screenshot of fontworks.co.jp
Fontworks|フォントワークス
実績にフォント名が記載されているのでデザイナーとして興味深いです。
https://fontworks.co.jp/
2020-05-25
detail
Screenshot of maisoncacao.com
MAISON CACAO公式ブランドサイト
productの詳細ページにて、ページ最下層まで到達すると次ページの読み込みが始まるのですが、その際のアニメーションが自然で美しいです。
https://maisoncacao.com/
2020-05-19
detail
Screenshot of gooone.help
gooone(ゴーン) | 三浦・三崎の観光情報マガジン
地元のメディアサイトにしては、盛り沢山なギミックで完成度が高く感じました。
https://gooone.help/
2020-09-24
detail
Screenshot of www.crazy.co.jp
株式会社CRAZY(株式会社クレイジー) | CRAZY,Inc.
フッター付近での背景のアニメーションが素敵です。
https://www.crazy.co.jp/
2020-09-08
detail
Screenshot of shutdown.gallery
SHUTDOWN.gallery
webサイトとは思えないほどのリアリティです。
https://shutdown.gallery/
2020-05-14
detail
Screenshot of ndcosd.jp
NIPPON DESIGN CENTER ON SCREEN CREATIVE DIVISION
noteと合わせて見ると学ぶべき箇所が多いです。
https://ndcosd.jp/
2020-07-29
detail
Screenshot of butfirstchillout.com
CHILL OUT(チルアウト)オフィシャルサイト|【日本発】瞬間リラクゼーションドリンク
3Dモデルのモーションが美しいです。
https://butfirstchillout.com/
2020-05-09
detail
Screenshot of newview.design
NEWVIEW
この騒がしさが今の気分です。
https://newview.design/
2020-08-21
detail
Screenshot of br-time.jp
BRAUN(ブラウン)公式サイト|腕時計・クロック
BRAUNのDieter Ramsさんは、もっと調べてみたいデザイナーの1人です。
https://br-time.jp/
2020-08-07
detail
Screenshot of storywriter.tokyo
StoryWriter | ストリートを愛するカルチャー・マガジン
SPでのKVがPCでは、左カラムの位置にあります。両デバイスのアスペクト比を考えると理にかなっているかもしれないです。
https://storywriter.tokyo/
2020-06-24
detail
Screenshot of wota.co.jp
WOSH – どこでも置ける、水道いらずの手洗いスタンド。-先行予約開始
メニューをクリックで、背景にボカしがかかる技術の参考にしたいです。
https://wota.co.jp/wosh/
2020-07-15
detail

サイトのキャプチャは、自動的に撮影されている関係で、意図していないデザインが表示されている可能性があります。